FC2ブログ

リサイタル後記(大阪)

 10, 2014 00:04
遠い昔のことの様でそうでもないような不思議な感じですが冷静に振りかえりたいとおもいます。
大阪公演は東京公演が終わり風邪も治り結果的には東京公演の倍以上発揮でき、反省点を踏まえて演奏できたことにまずは感謝、感激でした。
東京ではまだピアニスト有彩さんとの息使いや音楽の方向性が完全に一致しておらず大阪までの1週間は熟考し又、考えを改めさせたり本当にこんな私でも成長させてもらった瞬間でした。

まず企画の軸となるシャガールでもっとアピールできないかと考え東京公演が終わった次の日西宮の自宅に着き荷物を置いたその足で布地やさんへ。シャガールの描いた「パリの花嫁」をイメージした白い綺麗な布を会場にあしらいヴェールを連想させるような雰囲気にしました。
写真 (31)
舞台に映える生地を選ぶのに結構迷いました・・・


1536514_764809676863235_1764026579_n.jpg
このような感じに。舞台はすべてESAの生徒たちが作製しました。

写真 (32)
有彩ちゃんは大阪では紺色のドレスを

写真 (33)

とても古く趣のある教会

昼から終電近くでスタッフの皆様、いつも応援してくださっている旦那さんの職場の方。
本当にありがとうございました.

次はレコーディング。まだまだ続きます。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?